28 1月 2018

CLT住宅伊勢の家その後

全国的に寒波が続き、非常に寒い日が続きます。

当社のある伊勢市は雪はめったに降ることが無いのですが

今年はなんと2週連続で雪が降りました。こんな事は記憶にありません。

 

今注目のCLTですが、CLTの建物に実際住んでいる方がほとんどいなく

実際CLTの家ってどうなんですかという話をよく質問を受けますので、日本でも

数少ないCLT住宅の住人として今回のブログではCLT住宅の住み心地を

お伝えしたいと思います。1月27日朝は、上の写真のように外は雪景色。

外気温は―1℃。 室内は暖房をつける前の温度で16℃。暖かいというレベルでは

ありませんが寒くて布団から出れないということもなく心地よく起床できました。

これもCLTの蓄熱効果のおかげでしょうか? 暖房は、薪ストーブのみで、家中が

 全て温まります。薪は近所から全て無料で調達し、自分で

割っています。信じられないくらい暖かいです。杉をふんだんに使用しているため消臭効果も

あり、引っ越してから室内犬を飼い始めましたが、ペット臭もあまりなく、また室内で

もくもく煙をあげて焼肉を焼いても次の日には、匂いが消えています。

2016年2月に室内外の温度・湿度のデーターをとりました。

木材の調湿効果なのか、加湿器を使用しなくても湿度が均一です。

以前はRC造の賃貸マンションに住んでいましたが、結露がひどく

カビの匂いがして、4人中2人の子供はひどい喘息に悩まされて

いました。CLTの家に引越し結露は全くなくなり、なんと子供達の

喘息が全くなくなりました。これもCLT効果といえるのでしょうか?

CLTの家に住み始め、丸2年がたちましたが、これからもCLT住宅の

住み心地の良さをPRしていきたいと思います。

 

 

14 1月 2018

UNITEAM EXTRA MIXのご紹介

UNITEAM CNC加工機をひさしぶりにご紹介いたします。

以前、湾曲加工や大型CLTパネルおよびビーム加工を得意とするULTRAと言う機種をご紹介しましたが、
今回はCLTマザーボードの裁断を得意とするEXTRAシリーズの中でもMIXのご紹介。

ワンヘッドガントリータイプでEXTRA BM3よりひとまわりほど小さいフレーム構成。しかし主軸スピンドルは22Kwと十分なパワーヘッドで最大φ850mm径の鋸を自在に操る頼もしい奴で、刃物マガジンも予備搭載10カ所。SPツールも最大2カ所搭載できパネル裁断後、穴加工等十分対応できる機種となっております。もちろん5軸制御で3次元加工も思いのまま。

↓ベットZ方向0点原点削り出しと全体雰囲気動画

 

ユーザー様からレゴブロックサンプル製作を依頼され遊び心いっぱいで加工。
ブロック自体持ち運びが容易に出来るよう小さめで製作。
しかし、枕木のスパンが有る為、鋸目を少し残して裁断。(落下防止)

 

表慎重に加工して手加工にて分離。

 

ぴったり2段ドッキング。まさに木製レゴブロックですね。

今回は簡単な加工ですが、アイデア次第で5軸制御ならではの複雑な加工も思いのままです。
大きな加工から小さな加工までUNITEAM社製ならではのCNC加工機 EXTRA MIXの紹介でした。

04 1月 2018

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

本年も変わらぬお引き立ての程 宜しくお願い申し上げます。

 

今後も、当ブログにおきまして様々な情報を発信していく所存でございます。

2018年も宜しくお願い申し上げます。

なお、新年は1月4日から平常営業とさせて頂きます。